新宿・新大久保、新橋、横浜、渋谷、池袋の韓国語教室

新大久保語学院渋谷校
TEL 03-5985-4145
池袋校 Facebook
他のサービス
できる韓国語初級単語集の音声データダウンロード できる韓国語中級1の音声データダウンロード できる韓国語中級2の音声データダウンロード 無料 
韓国文化講座 
韓国文化を触れる文化講座
韓国語発表会 
写真ギャラリー
早稲田テコンドースクール
お問い合わせ よくある質問
授業カレンダー
201711月 受講日
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
201712月 受講日
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      





★【映像・文芸翻訳にチャレンジしてみたい方】【いままで学んできた韓国語の知識を生かして何か始めたい方】におすすめの講座です。
★現場でプロとして活躍している方を講師として招き、映像・小説翻訳について学び、翻訳を体験します。
★体験のあとは、講師に自分の翻訳を解説・コメントしてもらい、それと関連した更なる知識を身につけます。

・韓国語能力試験4級以上。ハングル能力検定試験準2級以上の方。
・これに準する勉強歴の方。

(1)映像翻訳
1回〜2回
・映像翻訳とは
  「近年の状況」「製品になるまでの流れ」「字幕ルール」「吹き替え翻訳との違い」などの説明。
・字幕制作ソフトの使い方を学ぶ
  SSTG1という字幕制作ソフトの使い方をプロジェクターを通して説明。
3回〜5回
・スポッティング作業体験
  字幕の出るタイミングと消えるタイミングを決める。
・映像翻訳体験
  字幕ルールに則って映像を観ながら翻訳。
  ※チームごとにSSTG1にも触れてみよう!
6回
・チームごとの作品を鑑賞しながら解説
(集まった人数によって余裕があれば翻訳した作品のDVDを鑑賞)

(2)文芸翻訳
1回〜2回
・文芸翻訳とはどういうもの? 
  「文芸翻訳とは何か」「通常の翻訳と小説作品の翻訳の違い」
  「翻訳書が出るまでの流れ」「いい文芸翻訳とは」
・実際に翻訳してみよう!
  登場人物のキャラクター、年齢、性別によって訳文がどう変わっていくか、体験しながら学ぶ
3回〜4回
・生徒さんの翻訳した内容に関する解説と説明
・最後に「文芸翻訳とは何か」についての総まとめ

・映像翻訳コース:1日3コマ×2日(=計6コマ、1コマ80分)
・文芸翻訳コース:1日2コマ×2日(=計4コマ、1コマ80分)
・授業スケジュールの詳細(曜日・時間)は池袋校HPのお知らせをご参照ください。

・定員:各コース6名(先着順)
・3名以上で開講になります。

・映像翻訳コース:21,000円(税別)
・文芸翻訳コース:14,000円(税別)
※各コース別々にご受講できます。もちろん両方ご受講も可能です。

・映像翻訳コース:必要な教材は当学院で提供いたします。
・文芸翻訳コース:韓国小説『設計者』日本語版 2,310円

(1)映像翻訳:コ・キョンイ
フリーで映像翻訳に従事後、現在は韓国ドラマの配給会社に勤務中。
(2)文芸翻訳:中川美津帆
出版社勤務を経て、現在はフリーの編集者、作家秘書に。 『設計者』『どきどき僕の人生』『亡き王女のためのパヴァーヌ』『ワンダーボーイ』『ハル 哲学する犬』『ハル2 哲学する犬からの伝言』『親ホメ日記――しあわせ家族になれる魔法』ほか、数々の韓国文学の翻訳編集を手がけている。

池袋校にて

【方法1】 ,名前△棺蚕雖E渡暖峭罩す嶌駄/コースをお書きの上、当院宛にメールをお送りください。
折り返しこちらから確認のメールをお送りいたします。
【方法2】 お電話やFAXでのお申し込みも承ります。

ご不明な点がございましたら、電話やメールでお気軽にお問い合わせください。
  • 電話:03-5985-4145 FAX:03-5985-4160
  • メールアドレス:ike7087@gmail.com




  •  
    〒171-0022 東京都豊島区南池袋1−20−3藤久ビル東2号館 3F TEL 03-5985-4145 / FAX 03-5985-4160